スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第37回サザンビーチちがさき花火大会♪

08/09
 先週の土曜日、8月7日は「第37回サザンビーチちがさき花火大会」に行ってきました
 この花火大会はJR茅ヶ崎駅から2kmほど先の、サザンビーチ茅ヶ崎で、毎年8月の第1土曜日に行われており、私たち夫婦の好きな花火大会のひとつです。
 やはり一番の魅力は、海に打ち上げられる大迫力の花火を、砂浜に座ってビール片手に見られることでしょうか
 この日は少し風が強く、波も幾分高いように思いましたが、打ち上げられた花火に影響はなく、とってもキレイでしたhanabi.jpg

 サザンビーチちがさきの歴史を調べて見ると(Wikipedia参照)、海水浴場としては1898年から、実に112年の歴史があるそうです。
 平成に入り客足の減少化を食い止めるアイディアとして、1999年に茅ヶ崎出身の桑田佳祐さんのグループ名のサザンオールスターズにちなんだ「サザンビーチ」という名に改名したそうです
 今や夏の代名詞ともいえるサザンオールスターズですから、桑田さんも早く元気になって復活してほしいですね
花火①
 
 今年の夏は、自分の結婚式を秋に控えているため、日焼けを絶対したくない!!!という気持ちから、夏らしい事を全くしていなかったのですが、この日は夜だけ夏気分を満喫できました
 余談になりますが、私の出身地の北海道深川市の花火大会も、小規模ながら素晴らしい感動を味わえます。
一番の特徴としては、花火と観客の距離がとっても近いことです
 河川敷で打ち上げられる花火なのですが、都会と違い空気が澄んでいることと、周りに明るい建物や外灯がまったくない為に、花火の発色も鮮やかさがまるで違いますよ そして、花火が凄く間近で見られるので、花火が自分に降りかかってくるのではないかと思うほどなんです。それと共に、大砲のような花火の音が、胸にど~んっとぶつかる様な体感を覚え、非常に迫力があります。
 もうひとつ、感動的なのが、メッセージ花火の存在です。
 このメッセージ花火では、ひとつの大きな花火を打ち上げる前に、市民が応募したメッセージをアナウンスしてくれます。
 たとえば結婚記念日に旦那さんから奥様へのメッセージをアナウンス、そしてゆっくりと花火が打ちあがる…。おばあちゃんおじいちゃんから、お孫さんへのメッセージのアナウンス、そして大きな花火が打ち上る…。他には、亡くなった大切な方への追悼の言葉のアナウンスと共に花火が打ちあがる…。といった感じで、大切な思いの込められた温かみののある一打を見ることが出来ます。 
 皆さんも是非一度は足を運んで頂けたら、出身者として嬉しいです。
花火②
 北海道はあと2週間もすれば涼しくなりますが、関東はまだまだ暑い日が続くようです。体調に気をつけて頑張りましょう
 サザンビーチちがさき花火大会カメラマン:主人

 
♪清水真実ピアノ教室 生徒募集中 お問い合わせ♪
090-6938-5824
shimizu.pianoschool@hotmail.co.jp
ホームページからもお問い合わせ頂けます。清水真実ピアノ教室ホームページはこちらです。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

mami shimizu

Author:mami shimizu
フェリス女学院大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
同大学院音楽研究科器楽専攻修了。
これまでに同大学副手、大手ピアノ講師、拓殖大学北海道短期大学保育科非常勤講師を務めた。
大学副手の業務では、ソプラノ関定子氏の大学院日本歌曲授業の伴奏をはじめ
バリトン渡邊明氏の大学院ドイツ歌曲授業の伴奏、バリトン土屋広次郎氏の学部生のイタリア歌曲伴奏をそれぞれ3年間担当する。
これまでに日浅美和子、河原裕康、川井綾子、田村安佐子、故山岡優子の各氏に師事。
現在は、重松正大氏に師事し、音楽活動とピアノ指導、育児にと奮闘中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。