スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマハグレード対策♪

11/16
 こんにちは♪ 先日、体験レッスンのお申し込みの方で、
ヤマハグレードについてのお問い合わせを頂いたので、ブログでも少し書いてみたいと思います
 
 私は子供の頃からヤマハグレードを取得しており、社会人になってヤマハ講師に採用された時、
指導グレードも取得しましたので、当教室では希望者にグレード対策のレッスンも可能です
 
 レッスンでは、進度に応じて受験級を決めます。
試験内容は主に、自由曲、課題曲、初見、即興演奏などです。
 
 保育科や音大等に進む方、又は就職で音楽関係の職種の方等は、グレードの取得が望ましい場合もありますし、ある一定の時間を掛けて、この様な試験勉強をする事は、演奏をする際にも為になることだと思います。
 
 グレードのおもしろい特徴として、他の資格試験よりも級のイメージ?が少し異なります。
普通、英検や漢検などでは、5級、4級と聞くとわりとカンタンな級のイメージになるかと思いますが、
ヤマハグレードの場合、5、4、3級あたりは最初は少し難しく感じる方が多いようです。

 ちなみに、ヤマハの講師採用基準として、各楽器店にもよると思いますが、基本的に5級以上、または4級以上を取得していることが条件とされているので、採用試験対策として取得を目指す方も多い級です。

  それに比べて、6級までは、準備をしっかりすれば、比較的取得しやすくなっていますので、
(AコースとBコースがあり、Aコースについては取得しやすいです。)
まずは、そこから挑戦することをお薦めしています♪
 
 どの級も、年齢を問わず受験することが出来ますので、
興味がある方は、一度お問い合わせください♪
 実際に試験問題や課題曲なども教室においてありますので、参考にしてください


♪生徒募集中
♪清水真実ピアノ教室♪ TEL:09069385824

清水真実ピアノ教室ホームページ♪

下記お問い合わせフォームもご利用下さい。
⇒お問い合わせフォーム
>
   
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

mami shimizu

Author:mami shimizu
フェリス女学院大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
同大学院音楽研究科器楽専攻修了。
これまでに同大学副手、大手ピアノ講師、拓殖大学北海道短期大学保育科非常勤講師を務めた。
大学副手の業務では、ソプラノ関定子氏の大学院日本歌曲授業の伴奏をはじめ
バリトン渡邊明氏の大学院ドイツ歌曲授業の伴奏、バリトン土屋広次郎氏の学部生のイタリア歌曲伴奏をそれぞれ3年間担当する。
これまでに日浅美和子、河原裕康、川井綾子、田村安佐子、故山岡優子の各氏に師事。
現在は、重松正大氏に師事し、音楽活動とピアノ指導、育児にと奮闘中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。