スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェロの発表会♪

07/25
aketisan

 今日は、横浜市都築区にある「夢スタジオ」で行われたチェロの発表会に行ってきました
 横浜に住んでいる大伯父が、数年前からチェロ始めたということで、今日は大好きなフォーレの『夢のあとに』を演奏しました。
 今年80歳になる大伯父のチェロは、以前聴いた時よりもずっと上手になっていて、とても感動しました。演奏する前に、「私の人生100年ですから、これからです。」と言って演奏したのがとても印象的でした。
 音楽って本当にいつから始めても遅くない、誰でも楽しむことができる素敵なもの、そんな事を改めて実感した一日でした
 
スポンサーサイト
Comment
ミケ子さま
コメントどうも有難うございます♪
ミケ子さまは女医さんなんですね、ブログ拝見させて頂きました♪
重責の伴うお仕事と主婦業に寄り添うようにしてピアノがあるんですね…とても素敵だと思います。
私自身も生徒に教える傍ら、自分のレッスンにも通っています。
レッスンに通う目的としては、人前で演奏する以上、恥ずかしい思いをしたくない(笑)という気持ちはもちろんですが、「一生上達」していきたいという気持ちで通っています。
そしてピアノ教室の生徒にも、焦らず気長にピアノと向き合って欲しいと思っています♪
お互いに、100歳まで頑張りましょう♪♪♪                   清水真実

私もこうなりたいです!
はじめまして。
素敵な伯父さまですね。
私も今の趣味はピアノオンリーですが、
育児が一段落したらぜひチェロも・・・と思っています。
この記事の伯父さまのように、やる気があれば何歳になってもチャレンジ、上達可能なのですね!!
将来の夢をいただきました♪
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

mami shimizu

Author:mami shimizu
フェリス女学院大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
同大学院音楽研究科器楽専攻修了。
これまでに同大学副手、大手ピアノ講師、拓殖大学北海道短期大学保育科非常勤講師を務めた。
大学副手の業務では、ソプラノ関定子氏の大学院日本歌曲授業の伴奏をはじめ
バリトン渡邊明氏の大学院ドイツ歌曲授業の伴奏、バリトン土屋広次郎氏の学部生のイタリア歌曲伴奏をそれぞれ3年間担当する。
これまでに日浅美和子、河原裕康、川井綾子、田村安佐子、故山岡優子の各氏に師事。
現在は、重松正大氏に師事し、音楽活動とピアノ指導、育児にと奮闘中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。